【出版情報・鈴木香里武】KADOKAWAより『海でギリギリ生き残ったらこうなりました。』~進化のふしぎがいっぱい!海のいきもの事典~が発売決定! 

  • TOP
  • [お知らせ]
  • 【出版情報・鈴木香里武】KADOKAWAより『海でギリギリ生き残ったらこうなりました。』~進化のふしぎがいっぱい!海のいきもの事典~が発売決定! 

この度、鈴木香里武の著書がKADOKAWAより発売されることになりました!

Print   %e9%88%b4%e6%9c%a8%e9%a6%99%e9%87%8c%e6%ad%a6%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f-2

子どもも大人も楽しめる!
海の仲間のずっこけサバイバル術!!
ヒトから見ると、
「なんでこんなカタチになっちゃったの?」
「なんでこんな生きかたしてるの?」
と不思議に思う、愛すべき海の仲間たちの生態を紹介。
子どもから大人まで楽しめて、
読んだら次の週末に水族館に行きたくなる一冊。
進化のふしぎ&絶滅一歩手前のギリギリワールド!

『海でギリギリ生き残ったらこうなりました。』
~進化のふしぎがいっぱい!海のいきもの事典~

■著者:鈴木香里武
■イラスト:eko、OCCA、カラシソエル
■仕様:46 判・ソフト・160 頁・4 色
■定価:本体 1,100 円+税
■発売:2018 年 12 月中旬(12/11~)

【目次】
第 1 章 身を守るためにいつも必死です。
第 2 章 まいにちギリギリで過ごしてます。
第 3 章 今日もなんとか命をつないでます。
第 4 章 せっかく生き残ったのにへんな名前をつけられました。
第 5 章 深~い海の中でがんばってます。

著者●鈴木香里武(すずき・かりぶ)
学習院大学大学院在学中。(株)カリブ・コラボレーション代表取締役社長。
荒俣宏が主宰する「海あそび塾」塾長。岸壁幼魚採集家。MENSA 会員。
幼少期より魚に親しみ、さかなクンをはじめとする専門家との交流・体験を通して魚の知識を蓄える。
観賞魚の癒し効果を研究する心理学研究者「フィッシュヒーラー」として、
トレードマークであるセーラー(水兵)服姿でタレント活動をする傍ら、水族館の館内音楽企画など、
魚の見せ方に関するプロデュースも行う。名前は本名で、名付け親は明石家さんま。

– KADOKAWA 公式サイト –

– 鈴木香里武プロフィール –